横あるき

変なことを書き綴るサイトです。

本文に移動


Jolla Phoneにインストールしたアプリ

この記事でアプリを紹介すると書いたので紹介します。最初にアプリの一覧です。

アプリの一覧1

アプリの一覧2

アプリの一覧3

Recorder

シンプルな録音アプリですが、FLACで録音できるのポイント高いですね。

Recorder1

Recorder2

Tweetian

Symbian^3やMeeGoでお馴染みのTwitterクライアントです。現状これ一択かな?

Tweetian

Space Inspector

GrandPerspectiveとかでよくある感じで視覚的にファイルサイズが分かるアプリです。ファイルの数が多いディレクトリなんかは表示に時間がかかるところが工夫のしがいありそうです。

Space Inspector

ScreenTapShot

起動すると、カメラアイコンが画面に常駐するスクリーンショットアプリです。どの画面からでもスクリーンショットがとれてとても良いです。撮りながら気づきましたけど、delayがないと常駐アイコンも一緒に写っちゃいますね。

ScreepTapShot1

ScreepTapShot2

slumber

バックグラウンドで再生されている音楽にスリープタイマーがかけられるアプリです。音楽アプリごとにスリープタイマー機能があるか確かめなくても、これ一本あればいいのが素晴らしい。

slumber

Filter

写真に簡単なフィルターがかけられるアプリです。Jollaは少し暗めに写真が写るので、こんな感じに喜多方ラーメンをおいしく見せるには必須ですね。あふれる笑顔はバーンナーイ こぼれる笑顔はコッボッシッ バーンナーイ アン コッボッシッ なぁ〜んど食べてもまた来たい〜

Filter

Feed’me

RSSフィードを一覧できるFeedlyクライアントです。少し操作に癖がありますけど、これからに期待です。

Feed'me

Lighthouse

CPUとRAMの使用率とか分かります。タスクに置いとけば随時数値を更新して見せてくれます。

Lighthouse1

Lighthouse2

Mæp

Maemoにも出てるマップアプリです。現在位置もわかるし、OpenStreetMap使ってる人向けにトラッカーもあるし、Google Mapとか航空写真とか色々バリエーションあります。

Maep1

Maep2

QuickRadio

シンプルなインターネットラジオプレイヤーです。チャンネル登録時に自動でチャンネル名を取得してくれるのが粋です。

QuickRadio1

QuickRadio2

QuickLauncher

インストールした数あるアプリから検索でアプリを探せます。使用頻度高いかっていうとアレなんですが。

QuickLauncher

Compass

おしゃれなコンパスアプリです。タスク画面でもおしえてくれます。

Compass

YTPlayer

ようつべアプリです。自分がチェックしているチャンネルから動画さぐれますし、検索もできるし、普通に使えます。

YTPlayer

BMI Calculator

BMI計算してくれます。前回のBMI値と比べて、「あちゃー」とか言えます(私のBMI値は禁則事項です)

BMI Calculator

CodeReader

QRリーダーです。うん、使えます。マイナンバーが届いたんですが、カード申請用のURLが載ったQRコードも読めました。

CodeReader

Warehouse

Jollaストアに何らかの理由で登録されていなかったり、まだ登録されていないバージョンのアプリがインストールできるストアです。iPhone脱獄さながらの改造ができるパッチや、普通に使えるアプリがあります。

Warehouse

TwitchTube

Twitchのゲームプレイ生放送が見れるクライアントです。Fallout4なんか見てたら結構時間経ってますね。コメント投稿も出来ます。

TwitchTube1

TwitchTube2

WiFiAnalyzer

Wifiアクセスポイントのチャンネルごとの混雑具合とか、信号強度とかが分かるアレです。

WiFiAnalyzer

どのアプリもデザインに統一感があります。開発者目線では個性を出しにくいということでもありそうですが。あとタスク画面でボタンを押すと何か出来たりとか、特定の情報を出すのは、AndroidのウィジェットやWPのタイルっぽいですね。

OneDriveとか使いたかったらAndroidアプリ入れればいいし、まあまあ選択肢ありますってことが伝われば幸いです。